<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2011.10.05 Wednesday  スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- . -



2010.02.19 Friday  入園準備着々と。



ママ友から「緊急速報」というメールが来た。
4月から通う幼稚園のクラス編成が張り出されていたらしい。

プレのクラスの中でも数人ぐらいしか同じクラスになれないというマンモス幼稚園ですが、なんとなんとムスメとママ友んちのムスコくんが同じクラスに!
これからもよろしくねと返信し、暫く興奮がおさまらなかった。

そして、後日そのムスコくんからのお誘い。
ムスメの誕生日祝いに苺のケーキを作ってあげるので、遊びに来て!とのこと。
もちろんママと一緒に作るのだろうけど、なんとも嬉しくてうるっときた。
長く付き合っていけたらいいなぁと思った。

話しかわって、

今までアソパソマソなど、キャラクターとしては大好きなんだけどほんの30分のテレビ番組のそれには全く興味ゼロだったムスメ、
ポニョのDVDが出た頃も、友達から借りてムスメに見せたんだけど、その頃はちょっと見てすぐ飽きてたのです。
で、最近またポニョを見せてみたところ、ソファに座ってじっとみてました
集中力があったのね、この子にも…、ホロリ。

ここ何日か、ミタイミタイとせがまれて何度もみ続けているので私もすっかり覚えてしまいました(*≧m≦*)ププッ
ムスメが大好きな絵本「かいじゅうたちのいるところ」を一緒に映画館で見たいなぁと思いつつ、絶対ムリ…と断念していたので、いつか一緒に映画を見るのが夢です。笑。




2010.02.02 Tuesday  雪!



今朝の情報番組で、小倉さんが3センチ積もった練馬を東京の豪雪地帯といっていました、豪雪て

ということで久しぶりに積もりました!
昼にはもう溶けてしまいそうだったので、久しぶりに早起きを。

ムスメも前夜から雪だるまつくるーと張り切っていたので、親子着膨れして意気揚々と出発。

公園はもうびちゃびちゃだったので、まだ足跡の少ないコンクリの場所で雪だるまを作りました。
初めて2人で作った雪だるま、いびつだったけど楽しかったです。

しまちゃんの砂場セットを持っていったんだけど、砂と違って綺麗な雪なのでしまちゃんの顔を量産したり、ドーナツやアイスクリームをたくさん作って、2人してキャッキャと盛り上がりました。

こちらの雪は、大抵1日遊んで次の日消えているので助かります。




2010.02.01 Monday  キドキドへ。



 1年ぐらいぶりにキドキドへ。
お友達にもらったタダ券で楽しんできました、感謝ー♪

前回は横浜のボーネルンドへいったんだけど、今回はお友達オススメのカフェへも寄りたかったので、川崎のボーネルンドへ。
こういう甘いもの情報って本当ワクワクします、私にとってはこっちがメイン。笑。



川崎のボーネルンド、施設から外が見えるよーと教えてもらっていたのでムスメとミニチュアみたいな車や人を見て楽しみました。
ただ規模やアイテムは横浜の方がよかった気がします、三輪車が無かったし、おもちゃがちょっと少なかったかなぁ。



前回は怖がって乗れなかった遊具もダイナミックに遊べる様になってました。
大きなスケルトンの筒の中で、リスのようにハイハイで進む遊具。
ハイハイが追いつかなくなって中でつんのめりながらゲラゲラ笑って楽しそうー。

ふわふわのところでは、誰もいなかったのでパパと私と3人でジャンプジャンプ!
パパは天井に頭ぶつけそうになって焦ってました(*≧m≦*)ププッ

ひとしきり遊んだら外はもう日が沈みそうー。
予定していたカフェでのケーキを急遽取りやめ、テイクアウトして帰ってきました。
友達が言っていた季節限定のアップルのやつ食べたかったよーーー。涙。

隣にzaraがあったので、それぞれ3人の服を見て…見て!帰ってきました。

移動中に献血のキャンペーンに遭遇したんだけど、そこにいたキャラクターに突進していったムスメ。
すっかり仲良しになって、マスコットのぬいぐるみをもらいました。
最近のオデカケのお供になっています^^




2010.01.09 Saturday  微笑ましい日々。



最近出先で大人とかかわるのがブームのムスメ。

スーパーのレジの人にはポイントカードを渡したがり、終わると「バイバーイ」がお決まり。
駐車券のカウンターへは1人でトコトコ歩いていき、手続き(カードとレシートを渡す)をして、「またくるねー!」。(背が届かないので相手にはブンブン振ってる手のひらと声しか聞こえていないだろう)

レストランでは私達のオーダーを更に繰り返し、会計の時はレジのお姉さんに「ごちたまでちた!ごちたまちた!(ごちそうさまでした)」と言い続け、会計が終わると「おちゃかれちまちた(おつかれさまでした)」といつのまにか店員側になっていた。笑。

その声がまた腹から出すので大きい、店内に響き渡る。汗。

幼稚園では私より他のママに話しかけているほうがたぶん多い、おやつを食べている時に近くに座ってしまったママは、ムスメに「おいちーね!おいちーね!」と何回も言われていた。汗汗。

そういう時期なのかなぁ、恥ずかしかったりするけど、内弁慶だった私からすると、自分の子とは思えない頼もしい日々である。




2009.12.28 Monday  プレゼント、その他。

クリスマスの朝、プレゼントを見つけたムスメは、意外と普通におちてたおもちゃを拾ったって感じ
昨晩のワクワクをかえしてくれ。

 
サンタさんからは、りかちゃん。
ブンブン振り回して遊んでいます、違うのでは。

それから

 

じぃじばぁばからはシルバニアファミリーのお家セットをプレゼントしてもらいました。
こちらはじぃじばぁばんちのリビングにそびえるコレを見つけたときの顔の輝き方ったらない!ってぐらいキラキラとした目で喜んでおり、その場でも、家に帰ってからもコレを広げて遊んでいます、…えっと、りかちゃんは?

そして関係ないのだが、ずっと私の頭の片隅に引っかかっていた、

 

ベビーフットを試してみようと。
好きなブロガーさんが↑コレを試してみたという記事を読んだらもう即クリック。笑。
効果が楽しみで、到着までの数日間足ケアを怠り、最大限のカサカサを育て上げました!(←なにやってるんだ)
使うのが楽しみでありんす。



メモ
新型インフルの予防接種、私(基礎疾患アリ)、ムスメとも接種。
ムスメは年明けに2回目予約済。




2009.12.24 Thursday  2歳のクリスマス。



今年は奇跡的に24日も25日も休みだったダンナ
来年からはムスメも幼稚園だし、ホイホイと平日に遊びに行けなくなるだろうから思いっきり俗に言うきらびやかなクリスマスを満喫しようと横浜へ

すれ違う人々の80パーセントぐらいはたぶんカップルなんじゃないだろうかってぐらいそれぞれに腕を組み楽しそうに歩いている、おしゃれに気合入ったたくさんの人達を眺めて目の保養にもなった。笑。

日が暮れるまでは大桟橋や赤レンガ倉庫を散歩し途中サンタさんに扮した女の子達のダンスショーに遭遇し、嬉しそうにその場で踊るムスメ。
夕暮れ間近になった頃合いを見計らってみなとみらいのコスモクロック(観覧車)へ。



箱根につづきまたまたマジックアワーにありつき、綺麗なグラデーションにそまった空やイルミネーション輝く地上を見下ろし気分は上々…かというとそれも途中まで。
ムスメが観覧車の中で飛んだり跳ねたりよじ登ろうとしたり…、
高所恐怖症ではないけど、観覧車でこんな気持ちになったのは初めてってぐらい下半身がゾンゾンしました。

観覧車を降りた後はダンナと一緒にメリーゴーランドに乗せてあげようとしたら、ムスメはまだ馬には乗ってはいけないらしく、馬車。
結構どこでも乗せてもらえるのでガッカリ、でも綺麗だったしムスメも見えない人達に手を振って楽しそうに回っていたので良し。

その他いろいろなコイン遊具を何度も何度も試乗(笑)するムスメ、今日だけはある程度付き合って見守ってあげました。

やっとコスモワールドを後にし、最後はダンナとの思い出のレストランで3人で食事をし、さて帰ろうとすると寝てるーーーギャー
大桟橋の駐車場まで抱っこかーなんて歩いていて、途中休憩した場所。



写真撮ったりしてたら目が覚めたらしく、そこからはまた楽しく歩いてくれましたヨカッター。

おうちに帰ったころ丁度また小腹がすいてきたので、朝受け取りに行ったケーキをみんなで食べた。
先に寝たムスメの枕元に初めてのサンタさんからのプレゼント!!
朝が待ち遠しい、早くリアクションが見たい!
楽しいイブになりました。




2009.12.14 Monday  東京競馬場。



レースのない日曜日に競馬場へ遊びに行ってきた。
競馬場自体来たのは初めてだったんだけど、綺麗で広くて面白かった♪

ここは子供向けの遊具が充実しているらしく、ちょっとした乗馬体験(土日のみ?)もさせてくれる。
ムスメちゃんはなんとお馬さんに1人乗りできました♪
ほんの少しの距離を3人の補助つきだけど、生きてるお馬さんに乗せてもらって親子共々大興奮させてもらった

東門から入ってすぐのところにまず広場があり、そこにはアソパソマソの石造や、船の形をした遊具など小さな子なら結構たのしめる遊具がある。



そして馬場内にはフアフア系のドームなどがあり、ミニ新幹線や遊具も充実している。
し、か、も、全部無料!
駐車場代はかかるけど、うちは1日大満喫させてもらった。

今度はレースのある日(レースがある日は入場料が200円ぐらいかかるみたい)にも来て、走るお馬さんもみせてあげたいなぁ




2009.12.12 Saturday  卵アレルギー。



先日の血液検査の結果、

卵アレルギーが消えました!
これで色んな制限がなくなるー♪
風疹やインフルの予防接種を受けることができるようになるし、
なにより心置きなく卵料理を食べさせてあげられるのが嬉しい。

やほーぃ、神様ありがとうー。




2009.12.07 Monday  結婚記念日



無事結婚9周年を迎えることができた記念に、強羅温泉旅行へ。
とはいっても、ママ友に宿の割引券をいただいた後付みたいなものだけど。笑。

この日は一日中富士山に雲がほとんどかからない晴天でした♪

まずは大涌谷へ。
1個たべると7年寿命が延びるという延命長寿の黒たまごをはじめて食べました。
ムスメちゃんも黄身だけ(白身はまだアレルギーかもしれないので)パクっとたべました。
ここから見えた富士山はとても綺麗で、雪の筋までくっきりみえました。



その後はロープウェイに乗りました。
ムスメは先頭に乗れたので大層はしゃいでおりました^^
ワンコもバッグに入れれば一緒に乗れるということで、絶景を楽しむ??

桃源台へ到着、そこから芦ノ湖で海賊船に乗る。
ひきつづきワンコもバッグ入りなら乗れるということで、しばし船旅。
ムスメちゃんは海賊船の不気味にリアルな海賊のオブジェ?と手をつないだり、写真を撮りたがったり楽しんでいたみたい。
ただ、他の船とすれ違うたび、「船乗るー」といっていたので、自分が乗っている船が動いているということがわかっていなかったのかもしれない。笑。

芦ノ湖を一周したあと、もう一度ロープウェイで大涌谷へもどり、停めてあった車で宿に向かおうとすると、丁度マジックアワー!
眠っている娘とダンナとワンコを車に残し、1人で数十分怪しく富士山の写真を撮る。



富士山も綺麗だったけど、芦ノ湖に沈む夕日がすごーく綺麗で、こっちの方がカメラさんたちには人気があったみたい(*≧m≦*)ププッ

そして宿でママ友家族と合流。
美味しい夕食をみんなで食べて、綺麗な満月をみつつの貸切露天風呂♪
最高の夜を締めくくるのは、普段子育てと時間をきにしつつしかおしゃべりできなかったママ友とお酒を呑みながらのおしゃべり。
時間を気にしないでいたら本当にずいぶん夜が更けるまで喋り続けていました。
次の日のシワが気になるぐらい笑って、楽しかったー。



チェックアウトした後、アクアパッツァテラスでピザとパスタとカルパッチョを食べて帰宅。
美味しい楽しい旅になりました。




2009.12.01 Tuesday  病院へ。


ワンコさんも老けました。笑。


病院、白衣といえば良い思い出が皆無。

診察も検診も予防接種も、
白衣を見るなりつねにぎゃん泣きに始まり、泣きすぎてリバースした方が多い程。(←迷惑
なので病院にいくのは常に気が重ーーーい

今日は明日からの旅行に備え、少し鼻水気味のムスメちゃんを病院へ連れて行くことに。

出かける前に「病院に行く?」と聞いてみた。
すると、ノリノリで「病院いくー!」と。

オイオイ、わかってないのかい?と思い、
「モシモシしたり(聴診器をあてる動作)、おくちアーンするとこだよ」
といってみたら、「できるー」と自信たっぷりのお返事が。

どうもしまじろう大好きなムスメちゃんは、しまじろうの教材ですっかりイメトレ済みらしい。
動作にだして、フフンと笑っている(≧ε≦)ヨユー

よーしと病院に連れて行くと、すんなり受付クリア、待合室もイイコでまっていられた。
とうとう「○○さーん」と呼ばれると、急にグズグズしだし、周りの人に笑われながらドアをくぐったが、泣きはせず。
椅子に座るとグズグズしつつもモシモシとアーンをクリアしました、泣かない!!リバースもなし!

やたー!!!

調子に乗った私は、やらなきゃやらなきゃと思いつつ重い腰があがらなかった卵アレルギーの検査もやってもらおうと勝手に予定変更。(←鬼)

卵アレルギーの採血は、丁度1年前にも経験済みなのだが、1年前はベッドに横になって私と看護師さんに押さえつけられての採血から、今年は大人と同じように椅子に座ったままのスタイルに変わっていた。

「お母さんは反対の手を持っていてくださいねー」と言われ、オロオロと握っていたら、いつのまにかあの細い血管に針は刺さっており、採血が始まっていた、早っ。

で、…泣いてない

病院といえばの今までの大騒ぎが嘘のように採血まで泣かずに終えたムスメに感動。
成長に興奮したのでした。

うちの子は生まれてから一度も注射で泣いたことないわよーなんてお母さんには、こんなに興奮してアホですか?て感じなのかもしれないけど、今日はとても晴れ晴れとした気持ちでした。

3歳児検診は安泰かな
私の地域の3歳児検診は、自宅で尿検査と視力検査と聴力検査を済ませていかなければならないらしい…、メンドクサー。




/ 1 / 3 / >>

Profile

Category

Archives



admin