<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2011.10.05 Wednesday  スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- . -



2011.04.21 Thursday  東日本大震災





ちょっと迷いましたが、自分の日記として当時の事を書いておくことにしました。


3月11日、徐々に大きくなる揺れ、犬とテレビを両手で押さえ、窓の外に目をやると電信柱や電線、停まっている車も建物も、全てのものが波の様にうねっていました。

地震の度に思いますが、今度こそこの世の終わりなんじゃないかと強い恐怖に襲われました。

震度を見ようとテレビを見ると、次々に映し出される恐ろしい映像、津波。

この憎むべき自然災害が多くの尊い命を奪っていきました。



テレビに映し出される壮絶な映像が信じられず、ただただ恐ろしくて涙を流すことしか出来ず、自分の事で精一杯な自分が無力で悔しくて。

大事な人、大事な動物達、大事な家、大事な仕事場を、胸を引き裂かれる思いで失ってしまわれた方々の事を思うと胸が締め付けられます。

それから次々に自分の周りでも色んなことが起こり、それをただただクリアしていく日々。
被災地の方々の苦しみに比べれば本当に恵まれている状況なのはわかっていても、気持ちが落ち着かず、夜も眠れず、見えない恐怖に怯えていました。

そんな弱い私に元気をくれたのが娘です。
地震が来ると怯えるものの、知ってか知らずか暗くなりがちな家のなかで、普段と変わらず無邪気に笑う娘、娘がいることがとても救いでした。

地震を園バスの中で体験した娘、運転手さんがバスを停めて守ってくれたので、娘もそんなにショックを受けることも無かったようでよかったです。

知り合いの方の娘さんは、私立の小学一年生。
下校中電車にひとりで乗っていて、そのまま国立公園に避難させられました。
親御さんは血眼になって探し、やっと会えたのが夜中の2時。
娘さんは泣いてそのまま嘔吐してしまったそうです。
どんなに不安で怖かったことか。

昨日まで想像もしなかった事が突然起こりうる、平和が当たり前なんて思っていた自分が浅はかに思えました。

そんなネガティブなことしか浮かばない私でしたが、被災者の方々の前向きな思いを耳にすると恥ずかしく思います。


私も前向きな被災者の方々を見習っていこうと思います。
どんどんお金を使って日本を元気にしましょう、そして節電がんばりましょう。










2011.02.27 Sunday  まつだ桜まつり。

 

早咲き桜の河津桜を見に行ってきました。

ここでは晴れていれば富士山と桜が見られるのですが、この日は残念ながら富士山に雲がかかってました

だけど桜は満開♪菜の花も満開、あたたかくて気持ちよかったです。





到着後すぐにミニ列車の予約をし、お昼ゴハンを食べて太陽の滑り台へ。





こんな感じで桜に囲まれた滑り台で、とても気持ちよかったです!
娘にかこつけて便乗!「えーまたー?(ニヤニヤ)」とかいいながらしっかり3回乗りました

その後も娘はひとりで滑り台を往復し、なかなか飽きないので「ミニ列車に乗るよー」と強制撤収。





ミニ列車はロマンスカーとSLがありました。
SLは本物の蒸気を出しながらはしってましたが、私達が乗ったのはロマンスカー。

この日は子供中心でしたが、平日は大人にも人気だそうです。
出発地点から道沿いにすごいギャラリーに見つめられながら20分ほどゆっくり走ります。

途中桜のトンネルも通って素敵でしたが、奥地に行くと目の前に花粉たっぷりの杉の木のトンネルも現れたりするので怯えながら通過したりしました。笑。


久しぶりにカラフルなお花に囲まれた1日、もうすぐ冬も終わりなんですねー。




2011.02.23 Wednesday  4歳になりました。



娘が待ち侘びた日がやってきました。
クラスでも3歳はあと2人、みんなが4歳になっていくのが羨ましかったようです。


この一年は幼稚園に入園したこともあり、瞬く間にいろんなことができるようになりました。
運動面でも精神面でもぐぐぐーーーんっと成長、春には肺炎になっちゃったりもしたけど、
反面冬はほとんど風邪もひかずとっても元気です。

ひらがなは入園前にほぼ読めるようになり、今ではお手紙も書けるようになりました。
数字も100まで数えられるようになりました。
いつのまにか鉄棒で前周りできるようになってたし、運動会もお遊戯会も音楽発表会もしっかりこなしました。


4歳はどんな1年になるのかな?
病気になってわかった健康のありがたさ、今年は大きな病気をしませんように…。




/ 1 / 1 /

Profile

Category

Archives



admin