<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2011.10.05 Wednesday  スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- . -



2010.12.21 Tuesday  音楽発表会と英語教室のクリパ。


(最近iphoneでばかり写真を撮っているので、のっける写真が無かった…)


先日、毎日毎日練習してきた音楽発表会がありました。
先々週見に行ったしまじろうコンサートと偶然にも同じ舞台だったので、
再来週は今しまちゃんがいるあそこで演奏するんだよーと教えてありました。

娘は前の日から遊びながら練習をしてのぞみました、入園当初よりもずっとずっと音も大きくなり、自信を持って演奏していました。
練習中も出来ない子がいると、「できるできる!」と励ましたりもしていたそうです、
当人も頭の上に「魔法」をかけて貰ったらしく、頭をナデナデすると「魔法がつぶれちゃうからだめ!」と怒られました。笑。

本番、録画することに夢中で残念ながらゆっくり見ることができなかったけど、家に帰って娘と一緒にみながら感動して泣けました。
年長さんはクラシックやポップスを本格的な楽器を取り入れながら演奏していて、娘も年々レベルアップしていくんだなぁととても楽しみになりました。

ひとクラスひとクラスごとの演奏の後に、担任の先生のお話があるのですが、
涙で声を詰まらせながら…、中には泣きながら指揮していたりする先生もいて、
子供達と一生懸命がんばっていたんだなぁと温かい気持になりました。

当日は両家のじいじばあば達が応援に来てくれて、娘はとても嬉しかったみたいです♪
来年も楽しみだね。


そして次の日は英語教室のクリパでした。
ネイティブの先生も来てくださり、娘は名前も覚えてもらって楽しそうです。

ビンゴ大会やプレゼント交換などと一緒にフルーツバスケットをして遊んだのですが、
私は子供の頃からこの手の遊びが大嫌い!引っ込み思案だったので椅子を奪い合ったり真ん中で発言したりなんて絶対絶対したくない!
なのでダンナに任せてみていました。

ところが娘は真ん中で号令をかけることがいたく気に入ったらしく、
「○○ちゃん、負けるほうがいいー」(椅子に座らないで号令をかけたい)といいだしたので、
旦那は娘の補助を止め、娘自ら椅子取りさせることに。
案の定何度も真ん中に立つことができた娘はご満悦で、
とても私の子とは思えずびっくりしました。
まさかそんな人間が私のおなかから出てきたなんてシンジラレナイーと
嬉しくて誇らしかった休日でした。




2010.12.04 Saturday  しまキティ。


もう何度目かのしまじろうコンサートへ。
だんだん娘より小さい子ばかりになってきました、そろそろ卒業か?

今回はクリスマスのお話で、最後にはハッピージャムジャムのほたるちゃんが登場!
テレビでは大きく見えるけど、小さくて細くてとても可愛かったです。
娘は前回と同様途中休憩から中弛みしてました
相変わらず寝るときはしまちゃんのパペットと一緒なんだけど、コンサートは別物なのか?不思議です。


そしてその前日は、キティちゃんとパレードできるイベントへ。

日が暮れてからイルミネーションきらびやかな通りに現れたキティとその仲間達。
そのパレードに子供達が親の手を離れて合流します。
イルミネーションがあるにしてもほの暗い通り、そしてものすごい人数。
あっという間に見失ってしまいそうー。

とりあえずピンクの髪のダンサーさんに手をつないでもらい、ブレーメンの音楽隊のように行列は進んでいきます。
同じく子供を見失わないように見守る親達の人垣をかいくぐって娘を追いかけます。

ところどころ立ち止まってみんなで踊るのですが、そのたび列は崩れます、見失いました。
不安不安ー。

そしてそのまま子供達を連れてピューロランドへパレードが帰っていきます。
なんとか途中で娘を発見、捕獲。
手をつないで列から引き離すと、怒る怒る!
「みんなと一緒に行くのー!ママと手をつながないのー」

なかなか自立心があります…、いやいやこっちの気も知らずにー。

仕方なく列の先頭あたりでまた放牧すると、なんと競争率の高いキティちゃんの左手をゲットした娘、やったな!

そのままピューロランドの前までパレードし、またダンス、また見失う。

ま、毎年やってるってことは事故もないのだろうと諦め、ロープのむこうにいるであろう娘を人垣の後ろで待つ。

終了後、なんとか捕獲、あーつかれた。
でも娘は満足気。


初めて参加したのですが、娘は大喜び、親としてはなんとも心落ち着かないイベントでした。
来年あたりだとどこどこで待ち合わせねーなんて気軽に出来そうだけどね。




2010.11.27 Saturday  七五三とnewカメラ♪




3さいまで大きな病気も無く元気に育ってくれてありがとう。
これからも元気にすくすく育ってね。



11月27日、秋晴れの日。
娘もやっと七五三のお祝いです。

髪結いは不器用母渾身の精一杯だけども、
鏡の前でいつまでも喜んでくれて嬉しかったよ。

お着物はお義姉さんとその子供達の七五三で活躍した、
大事な大事なお着物をお借りすることが出来ました♪

朝からお姫様になれて大喜びの娘は、
暴れちゃダメーという言葉が聞こえません、
私の軟弱な着付けはあっという間に着崩れ、
結局お義母さんにやりなおしてもらいました
 
神社での式、早生まれの娘は1学年下の子達の中で3歳では1番お姉さん。笑。
もちろん背も高い方で、新鮮でした。

式の後は、旦那の実家でお祝いしていただき、娘のテンションは上がりっぱなし。
とても楽しい1日になったようです。


そして私にもいいことが。

お義父さんが新しいカメラを購入したということで、なんと今までのカメラを譲ってくださいました♪
今使っているD70もいただいた物、今でも大活躍中ですが、
これは旦那が「練習しよ」と貰ってくれたので、
新しくいただいたD80は私が使ってもよいらしいです

D70では色々がんばって明るくしていたのだけど、
D80は普通に明るく写る気がします、そして発色もいい♪
設定等はこれから長いことかけて覚えていこうと思います、楽しみだ。




2010.11.26 Friday  さらば、ブラウン管。


 


結婚と同時に買った、sonyの32型テレビ。
最初こそ大きくて綺麗だったうちのテレビちゃんでしたが、すぐに薄型テレビが主流になり、
子供が出来て、ママ友の家に遊びに行くと新婚さんばかりで、家電はピカピカの最新型!

時代に大きく乗り遅れたものの、まだ見られるテレビを買い換えるのはもったいない。
せめてアナログ放送終了の2011年7月24日まで粘ろうと思っていました。

先日結婚10周年を迎え、テレビちゃんも満10歳。
すでに画面は緑色のフィルターをかけたような状態、
テレビを点けて5分ほどかけてじんわりと姿を現す様はポラロイドカメラ、
なんならsx-70。笑。

そこへきて12月からエコポイント減額ときたものだから、
もしかしてここが買い時なのでは?と大混乱の駆け込みに便乗することに。



前々から、電気屋サンに通ったりネットで調べたりしていたのだけど、
やはりエコポ減額が発表になったあたりから、駆け込み需要が増えたのか、
テレビ屋サンは強気!
値引きも厳しくなってきました。

色々調べて、自力での値引きは諦め、価○○ット○ムのクチコミと毎日にらめっこ。

どうやら同じ東京とはいえ、地元の電気屋サンですら池袋の最安値なんて無理!
とてもとても強気!

池袋の電気屋サンでも、100人以上が開店前から行列をつくり、
販売員さんと交渉する順番を整理券を持って待つという異常事態。

子連れでそんな戦場に出向くのはちときついなーと思っていたら、
クチコミで新宿の電気屋サンで池袋の値段まで交渉をがんばったお方がおられて、
そちらに行ってみることに。

到着するも、整理券の待ちは10人足らず!!機種も決まっていたのでとんとん拍子。
先日同じ店でがんばってくださったお方のオカゲで、値段もポイントも納得の結果。

しかも、買ったテレビはどの店でも人気NO.1なので、配送3週間待ちはざらなのだけど、
丁度入荷があったということで、数日後に配送してくれることに。

年末に間に合えば…と思っていただけに驚きました。



今日到着したレグザ、ツルツルでくっきり、上下に地デジを呼びかける帯びも消え、
番組表も付いてるー、いやん、便利。

早速大きくなったテレビで、同日に買ったwiiフィットプラス♪痩せそうー♪←??





2010.11.20 Saturday  TDLへ。はじめてのジェットコースター♪



毎年ハロウィンシーズンにTDLにあそびに行っていたのだけど、
今年は行ってみたかったクリスマスシーズンにいってみました♪

自身は何度かクリスマスシーズンに来たことがあったのですが、
若い頃の私は絶叫系や賑やかなものばかり好んでいたので、
子供も楽しめるアトラクションのクリスマスバージョンはほとんど見たことが無かったのです。

イッツアスモールワールドもホーンテッドマンションも想像以上に(普通バージョンより)楽しかったです。
特にホーンテッドマンションの綺麗な事!来年も行ったら絶対見たいと思いました。



雪やしゃぼん玉舞うホワイトホリデーパレード、初めて見ました!
娘も見るたびにますます反応が良くなってきます。
特にスケボーに乗ったグーフィー!かっこよかった、ハンディカムとデジイチを両手で持って曲芸のような流し撮りをする私はきっと痛かったでしょう



そして今回は今まで存在すらすっかり忘れていた身長制限があるアトラクションへ。
娘の幼馴染の長身のTくんが、先日ビッグサンダーマウンテンに乗ってきたと聞いて、
そうか!もうそういう時期なのか!と気がついた。(娘は102センチ無いのでまだ乗れませんが)

絶叫マシーン系、そろそろデビューしてみようと、今回はちょっと優しく、ガジェットのゴーコースターへ。
身長もクリア、腕にこんなのつけてもらいました。

そしてデビューは大成功!もう一回!もう一回!と喜んでいました、
じゃ、次回来園時はスプラッシュマウンテンに挑戦しましょうね。イヒヒ。




そしてこの夏に映画館デビューを飾ったトイストーリー、只今ウッディーの虜な娘のために、
ちょっと奮発してDIAMOND HORSESHOEのホースシュー・ラウンドアップのランチショーへ。
行きの車の中で、当日予約できました♪携帯便利ですねー。

目の前に現れてくれたウッディに、突然幼稚園のお遊戯で覚えた投げキッスを連発!!
ウッディも目の前で投げキッス、2人の世界笑。
娘、とても喜んでくれました。

そばとピーナッツのアレルギーである娘に、レストランの方も丁寧に接してくれて、
とても気持良い時間になりました。

食事が終わり外に出ると丁度ジュビレーション、ミニーのフロートからパパの肩車で見られました。

今回、結構すいていたのか、FPが無くてもいつもなら1時間以上待ちのアトラクションが40〜50分待ちだったりしてたくさんのアトラクションを体験できました。




以下メモ。


1、今年も結構来れたので、今回はエントランスでのキャラグリをすっ飛ばしてそのままスーパードゥーパーへ、(その間旦那にバズのFPをお願いする。)初めて親も入れました。
その間、旦那にはホワイトホリデーパレードの場所取りをしてもらっていたので、終了後そのままパレードへ。

2、バズライトイヤー。(FP)
これも娘が気に入り、もう一回!もう一回!と、いや、ムリですから。
そしてワンマンズドリームの抽選へ行き、当選。

3、ガジェットのゴーコースターへ行き、ダイヤモンドフォースシューでランチし、ジュビレーション。

4、当選したワンマンズドリームを鑑賞、娘も旦那も前回同様撃沈、でも今回はちゃんと録画しといたので大丈夫。

5、以前怖くてダメだったホンテ(FP)、今回は行く前からscary見たい!と某教育番組の歌で盛り上がる娘に再度チャレンジさせてみた。
怖がるものの、前回のように下を向くこともなく、ちゃんと全部見られた。
クリスマスバージョンで、怖さも和らいでいたように思う。
私は相変わらず下から生首がニョキ!と出てくるやつがどうもダメだ。

6、イッツアスモールワールド”ベリーメリーホリデー”、娘は楽しんでたなー。

7、ダンボ、ジャングルクルーズ、キャッスルカルーセル、とそんなに馬鹿混みじゃなかったので並んで乗る。

8、エレクトリカルパレード、花火を見て娘も寝ちゃったので終了、お疲れ様。




2010.11.16 Tuesday  マイメロ、ミニー、はなかっぱ弁当。



鼻が大きくなっちゃったマイメロディー弁当。

娘に勘違いして「ミッフィーだよー」と渡したら、
「マイメロディーだよ!」と訂正された、そうだ、そんな名前だった
教えた覚えがないから、幼稚園でお友達から教えてもらったんだなぁ。


babyミニー弁当。

リボンが無いからか「ミッキーだ!」と言われたので、
「うん、ミッキーだね。」と渡しておいた。


はなかっぱ弁当。

教育番組のキャラクター、これは瞬時にわかってくれた。
母もなかなか上手く出来たんじゃないかと思う。


キャラ弁作りにも飽きてきました。
でも、先生がデジカメで撮ってくれるらしいので、ちょっと嬉しい。


最近はママ友達とコストコ行って散財したり、ドラマの撮影中のダウソタウソの浜ちゃんを見られたり、学園祭行ったり、芋ほりのお芋でスイートポテトを娘と作ったり。

そして先日はまたまたママ友達と子抜きで飲み会しました
最近育児に疲れて、前日はついに笑うこともできなくなってしまっていたので、
居酒屋でお酒飲んで、楽しいお話して、すっかりリフレッシュできた♪
みんなとてもさっぱりした気持の良い人たちなので、出会えて本当に良かった人たちだと思っています。
そして今回も家に帰ると娘が可愛く見える!!!この瞬間すごく大事。
一緒にお留守番してくれた旦那にも感謝の気持がもてるし、
こういう機会って色んな毒が溜まってた精神をリセットしてくれるので、大切な時間なのです。




2010.11.07 Sunday  クリスマスリース作り。

 
↑落ち葉がハラハラ舞い落ちてきて、キャー♪と走り出したら根っこにひっかかって転び腹を強打しちゃった瞬間の娘。汗。
こんな写真を撮るつもりは無かったのよ母は。汗。



さてクリスマスリースを作るためだけに、高速に乗って「藤野芸術の家」へ。笑。

といっても結構よいのです、ここ。

大きいリース1000円、小さいリース600円で、つける飾りは選び放題使いたい放題!
そしてすいていたからかどうかわかりませんが、私のときは時間制限なしで、係りの人もぴったり付いていずいい感じにほったらかしてくれます^^

娘とパパは小さなリースを合作、娘が指示したところにパパが貼ったり娘もやったりしてた??かは自分の作品に夢中になりすぎてよく見てなかった母。汗。

娘たちはあっという間に完成、が、私は気がつけば2時間半、気長に待ってくれたおふたりさんに感謝。


帰ってきてから早速玄関に飾ってます、楽しかったー!




2010.10.25 Monday  自転車デビュー。



最近自転車屋サンに寄ったりしています、
お店ではムスメも興味津々なので、レンタサイクルを利用することに。

調べると代々木公園に幼児用のコースなどがあるようで、
自転車がとっても綺麗!!
コースも木々に囲まれていて素敵です。

幼児は1時間100円で借りられます。
ムスメはキティの赤い補助輪つきにまたがり、
あっさりスタート、ま、補助輪つきだからね。
木々を抜け、スイスイーっと幼児用コースに到着。

が、少しだけ傾斜があり、その先でフラフラっとふらついてからは、
「でーきーなーいー」と駄々をこねだし、みんな楽しいサイクリングコースで号泣。

嫌いになられてもしょうがないので、10分程でサクッと終了ー。
小金井公園にも幼児用レンタサイクルあるようなので、懲りずにまたたまに来ましょう。




代々木公園を抜け、今度は代々木ポニー公園へ。

こちらは無料でポニーに乗れます、週末ごとに色んなところのポニーに乗ってるような気がします。笑。

その途中、国立オリンピック記念青少年総合センターで
「秋のキッズフェスタ〜子ども体験遊びリンピック〜」
という催しがあったので、ふらっと寄り道。

ここでもポニーに乗りました(*≧m≦*)ププッ
フワフワドームや小動物とのふれあい、ここでも無料でした、代々木バンザイ。




2010.10.18 Monday  ねこバスリベンジ。



9月にいけなかったジブリ美術館へGo!

と、その前に、せっかくだからと一駅超えて吉祥寺へ。
以前行った時はずっと工事中だった駅前、新しいお店がたくさん出来ていました。
その中に、駅前にはなかなか無いはらドーナツも♪
買ったことの無いはらロールもあったのですが、今日の目的はダンナにもハティフナットのモンブランを食べてもらうこと。

ランチタイムだったので、まずはタコライスでおなかを落ち着かせようとのんびり食べていたらもう美術館へ向かう時間の30分前!!
慌ててモンブランを注文するも、オーダー後作っているので20分〜30分かかりますとのこと。
最初に注文するんだった…、失敗。

しかし!店員さんが今すぐ出せるケーキを教えてくれたんだけど、この「ぜいたく生チョコ焼き」がとっても美味しかった!次回行く時はモンブランと激しく悩みそうだ。
この可愛い表面のクリームの下には最高級のベルギー産チョコを使用していて、しかもそのチョコにはベリーソース??らしきものが練りこまれていたのか濃厚でも飽きない美味しさでした。

ダンナが食べていたチーズケーキなプリンも一口もらったんだけど、こちらも美味しい!どんだけ美味いんだハティ。
モンブランにこだわらず色々冒険してみるもんだと思った。
ムスメとシェアしたんだけど、皿を放さない放さない、前回同様奪い合って食べました、次回はそれぞれ頼もう。



そしてそのまま井の頭公園を抜けてジブリ美術館へ。

ムスメは初。
トトロブームのときは1日に何度も何度も繰り返し観ていたので、入り口から大興奮。
入館を待っている間、美術館のスタッフの方にステンドグラスにトトロがいるよーとか色々盛り上げてもらっていました。

ムスメと一緒なので大人が楽しみたいセル画等はさらっと通過、そして短編映画を観て先ずはお待ちかねの「こねこバス」

事前にママ友にかわいいよー穴場だよーと教えてもらっていたので楽しみにしていました。
みんな上階のねこバスに行ってしまうのか、案の定並ばずに遊べました。
小さい子達がこねこバスをスッポリかぶってウロウロしているのはとーーーーっても可愛い!!
通りかかる大人も可愛い可愛いと言っていました。

そしてこねこバスを充分満喫した後はムスメのメイン!ねこバスへ。

小学生以下しか遊べないねこバス。
私もここへ行くたびに大人気なく羨ましく思っていたこの遊び場にまさか子連れで来られるとは。
ムスメが夢をかなえてくれました。笑。

ねこバスの屋根に上ったり、バスの中にぎっしり敷き詰められたふわふわのまっくろくろすけで遊んだり。
子供同士でまっくろくろすけを屋根に積む作業をいつのまにか始めていたり、助け合っていたり(*≧m≦*)ププッ
めちゃくちゃ楽しそう。

すいていたので、係りの人に確認して結局4回もねこバスで遊んだムスメでした。

そして最後はアイス。
お店の人に「黒豆と抹茶!」と大きな声で注文し、お金を渡してアイスを買ったムスメ。
最近は丸々1個完食します、ごはんもこれくらい食いついてくれればいいのに。笑。

ここでは美術館のスタッフが積極的にムスメに話しかけてくれて、親切だし、とても気持がよかったです、また行こう!




2010.10.14 Thursday  年少運動会。



親子でがんばった去年のプレ運動会。
そして今年は親ノータッチで先生と、そしてお友達とがんばった成果を、子供達みんなが一生懸命に発揮した運動会でした。

1年前は年少さんすらすごくお兄さんお姉さんに見えていましたが、
今年のムスメ、立派に去年見たお姉さんみたいに見えましたとも。

きちんと並んで行進したり、園歌もラジオ体操もいつの間にかマスターしていてビックリ。
お遊戯もみんなとっても上手でした。
幼稚園て遊んでばかりではなかったのねぇ。とシミジミ。
東京一の園児数というムスメの幼稚園、先生達もさぞや大変だったことでしょう

そして最近の運動会では順位はつけないという頭でいたのですが、ムスメの幼稚園はしっかり順位を付けていましたこれには大賛成。

私が小学生の時は順位のリボンを胸につけていたんですが、どうしても3位の緑色しかとれず、1位や2位の赤や黄色がまぶしくてまぶしくて。
毎年胸には3枚の緑色のリボン、それでも赤や黄色が欲しくて毎年闘志を燃やしたものです。

そんな親心を知ってか知らずか、ムスメは笑いながら楽しげに走り、最後はゴールのポンポンにじゃれ付いているうちに2人に抜かれてビリ
そして最後は両手を挙げてピョンピョン嬉しそうに跳ねていました。

…まだ競争意識は芽生えていないようです。
あの、スタート地点のなんともいえない心の高揚、ドキドキ感すらまだ未体験と思われます。
でもきっと来年、再来年と、毎年ビックリするような成長がみられるんだと楽しみになった運動会でした。


お昼はダンナのご両親も一緒にお弁当を食べました。
事前に買った行楽用の3段ランチボックスに、人生初の行楽弁当。
かなりプレッシャーを感じていたけど、出来上がってみればなんとか毎年できそうかなと思えて自分でもビックリ。
みんなで全部を平らげてくれて心底ほっとしました。

午後からは年少さんの出番はほとんど無く、退屈するかなぁと思いきや、同じく近くに陣取っていた同じクラスのお友達のyちゃんとaちゃんとずっと遊んでいてくれて助かった。

閉会式で、みんな金メダルをもらって終わり。
10月なのに日焼けをしてしまうほど暑かったけど、青空の下成長をみせつけられた1日でした。




<< / 2 / 48 / >>

Profile

Category

Archives



admin